Talk Event Report Vol.8
2023.08.30

フレームワークどうしてる?

今回は、みんなの「フレームワークどうしてる?」ということで、 Next.js・Nuxt.js・Astroにそれぞれ精通しているゲストをお招きして、その魅力や勉強法について語っていただきました!

トピック

  • はじめに
  • ゲスト紹介
  • なぜそのフレームワークを使っているのか
  • どういった制作に使用しているか、またその魅力は?
  • 学習法について
  • それぞれのフレームワークの難しいところ
  • アピールポイント!
  • さいごに

はじめに

皆さん、お久しぶりです!
最近はフリートークのようなイベントが多かったですが、今回は久しぶりにゲストをお招きして、(しかも3人も!)Next.js、Nuxt.js、Astro、3つのフレームワークについて語っていただきました!

ゲスト紹介

虎野さんhttps://twitter.com/torano_manji

  • Astro
  • 株式会社キテレツ
  • フロントエンドエンジニア
  • 普段はwordpressを使った制作が多いが、毎月のLP制作のためにAstroを使用している


itoさんhttps://twitter.com/masatakaItoh_

  • Web制作会社FLAT所属
  • フロントエンジニア/アプリケーションエンジニア
  • Nextを使用した開発を行なっている


Soraさんhttps://twitter.com/spaceystardust

  • Nuxt3
  • 所属非公開(toshiyaさんの後輩(私の先輩))
  • フロントエンドエンジニア
  • NuxtとAWSを組み合わせたウェブ制作が得意

なぜそのフレームワークを使っているのか

虎野さん(Astro)

  • 軽い。
  • 毎月の静的なLP制作に使用するのに、複雑でなく、多機能すぎないAstroがちょうど良かった。
  • 感覚的にわかりやすい。

itoさん(Next)

  • 会社目線での理由↓↓
  • 小規模組織のため、一つの技術でナレッジを集約したいため。
  • お客様からアプリやサービスのお問い合わせをいただく際に、reactやNextの要望が多いため。
  • itoさん目線での理由↓↓
  • エコシステムの成熟度や最近のアップデートが充実していることで、安心感を感じるため。

Soraさん(Nuxt)

  • 会社にNuxt派閥が多かった。
  • 直感的に動かすことができて、コーダー向けの使用感があること。


どういった制作に使用しているか、またその魅力は?

虎野さん(Astro)

  • 毎月のLP制作
  • 魅力↓↓
  • Astroは静的なコンテンツに長けている。

itoさん(Next)

  • アプリやサービス制作
  • 魅力↓↓
  • フロントエンドからバックエンドまで広範囲な制作が可能。

Soraさん(Nuxt)

  • AWSを使ったウェブ制作
  • 魅力↓↓
  • Jamstackを使ってサーバーサイドの処理までできる。
  • バックエンドとの連携もとりやすい。


学習法について

虎野さん(Astro)

  • 会社の思想ということもあり、公式ドキュメントを読めば全てが事足りる。

itoさん(Next)

  • 公式ドキュメントが充実しているので、まずは公式ドキュメントをちゃんと読むのがオススメ。

Soraさん(Nuxt)

  • Nuxt、vueも公式ドキュメントがしっかりしている。
  • Nuxtを使用している人が多いため、Qiita等のブログも充実している。
  • ブログをみて、誰かの苦労をみてから公式ドキュメントを見ると理解ができる場合もあるかも。

ちなみに....!!
皆さん、ドキュメントは日本語で読んでいるとのこと!
ただ、公式ドキュメントの英語と日本語では、差分があることも少なくないらしく、
やはり正確で、コアな情報を求めるのならば英語で読むのが好ましいのかもという意見もありました!


それぞれのフレームワークの難しいところ


虎野さん(Astro)

  • 技術的に難しい使い方をしていないが、実現したいことがある時に、英語の公式ドキュメントを読まないと解決できないことがあったり、使っている人が少ないため、方法を探すのが難しいことがある。

itoさん(Next)

  • フルスタックのフレームワークだからこそ、どこかで詰まった時に、何が原因で、何を理解していないために詰まっているのかがわからなくなってしまうことがある。

Soraさん(Nuxt)

  • 問題が起きた時に、ライブラリなのか、フレームワークなのかの判断が難しいことがある。
  • Nuxtのバージョンのエラーに悩まされたことも。


アピールポイント!


虎野さん(Astro)

  • ロゴが可愛い!
  • サイトの色使いがいい!
  • 公式ドキュメントが読みやすい!

itoさん(Next)

  • サイトがスタイリッシュでかっこいい!
  • サーバーサイドのところまで知ることができる。

Soraさん(Nuxt)

  • Nuxtのロゴも可愛い....!
  • サーバーサイドレンダリング、SSG等、色々なdeployの方法がある。

さいごに

今回は、3人のゲストをお迎えしたというこで、それぞれの回答を手短にまとめる形式でレポートを作成してみました!
皆さんがそれぞれを比較して、挑戦したいフレームワークを選定する手助けになればいいと思います!

それにしても皆さんが勉強法に公式ドキュメントを読むことを挙げていたことに驚きました。
初心者の私にとっては公式ドキュメントはとても難しく書いてあるような印象があります。
公式ドキュメントをスラスラ読めるようになりたいですが、Soraさんが教えてくださったように、ブログを読んである程度仕組みを理解したのちに、公式ドキュメントを読む方法をとってみようと思います!

トークイベントの締めくくりでは、「みんな違ってみんないい!」というお話になり、実際、今日のお話を通してその通りだと思いました。

必要な要件や、実装しやすいフレームワークを使い分けて実装できるようになりたいと思ったとともに、個人的には、新卒1年目として、仕事で静的なウェブページを作ることが多いので、Astroを使ってみたいと思いました!

皆さんは今回のトークイベントを通して、どのフレームワークを使いたくなったでしょうか?

今回はdiscordでの開催でしたが、50人以上の方々が参加してくださいました!
本当にありがとうございました!
トークイベントは来月も予定しておりますので、また次回お会いしましょう!


レポートの執筆者

mai
workFrontend Engineer 見習い
新卒。フロントエンドエンジニア。毎日フォー食べたいのになかなか食べれない日々。

その他のレポート

  1. Talk Event Report Vol.15
    チームの技術刷新、どうしてる?
    今回は「チームの技術革新」について、トークイベントを開催しました!今回はいつものトークイベントとは一味違い、社外の同僚のお悩みを一緒に考えるスペシャルトークイベントでお届けします!
    2024.04.24 @公式Discordサーバー 開催
  2. Talk Event Report Vol.14
    忙しいこの時期、どう乗り越えてる?
    今回は年度末ということで、過去最大級にゆるいトークイベントが開催されました!テーマ:忙しいこの時期、どう乗り越えてる?副題:UXデザイナーについて、でお届けします!
    2024.03.27 @公式Discordサーバー 開催
  3. Talk Event Report Vol.13
    エンジニアファーストについてどう思う?
    今日は皆さんとエンジニアファーストについて考えてみました!そこから転じて、エンジニアとして大切にすべきことや、エンジニアとして目指す場所まで!今月は深〜いトークイベントになりました!
    2024.02.28 @公式Discordサーバー 開催
  4. Talk Event Report Vol.12
    CSSどう書いてる?
    今回は新しいコミュニティーリーダーのみなさんも交え、リスナーの皆さんと、CSSの書き方についてお話しました!最近話題のtailwindcssのお話から、UIライブラリ、BEMやFLOCSSなど、今回も色々なお話ができました!
    2024.01.24 @公式Discordサーバー 開催
  5. Talk Event Report Vol.11
    フロントエンドエンジニアとして理想的な職場とは?
    今回のトークイベントは、皆さんと「フロントエンドエンジニアとして理想的な職場とは?」についてお話ししました!
    2023.12.20 @公式Discordサーバー 開催
  6. Talk Event Report Vol.10
    生産性、 どうやってあげる?
    今回のトークイベントは、運営メンバーを中心に、リスナーの皆さんと「生産性が上がらなくて困っていること」や「生産性を上げるために意識していること」についてお話ししました! 
    2023.10.25 @公式Discordサーバー 開催
  7. Talk Event Report Vol.9
    コーディング規約どうしてる?
    今回のトークイベントはDiscordでの開催で、トピックは、Discordでのアンケートを通して最も票が多かった「コーディング規約」でした!社外の同僚たちがいつもコーディング規約のどんなことをどのように意識しているのか、今回のトークイベントも普段知り得ない、フロントエンド情報盛りだくさんの1時間でした!
    2023.09.27 @公式Discordサーバー 開催
  8. Talk Event Report Vol.7
    読まれる技術ブログとは 〜にしはらさんから見たICS MEDIAネタ選びと続け方のポイント〜
    ICSメディアのにしはらさんをお招きして、読まれる技術ブログとは何か、そして、にしはらさんから見たICS MEDIAのネタ選びと続け方のポイントについてお話ししていただきました!
    2023.05.24 @Twitter Space 開催
  9. Talk Event Report Vol.6
    フロントエンドのためのテストの必要性と始め方!
    『フロントエンド開発のためのテスト入門』の著者であるTakepepeさんをお招きしてトークイベントを開催しました!
    2023.04.19 @Twitter Space 開催
  10. Meetup Report Vol.5
    いざ!WebGLの世界へ
    webGL総本山のh_doxasさんをお招きしてMeetupを開催しました!
    2023.02.15 @Twitter Space 開催
  11. Meetup Report Vol.4
    やってる?アクセシビリティ対策
    アクセシビリティシャンのゆうてんさんをお招きしてMeetupを開催しました!
    2023.01.18 @Twitter Space 開催
  12. Meetup Report Vol.3
    大特集!ヘッドレスCMS
    MicroCMSの柴田さんをお招きしてMeetupを開催しました!
    2022.12.14 @Twitter Space 開催
  13. Meetup Report Vol.2
    教えて!みんなの開発環境
    最近の開発環境について意見を交換しました!
    2022.11.16 @Twitter Space 開催
  14. Meetup Report Vol.1
    どうする!?フロントエンドクラブ
    記念すべき第一回のMeetupでは今後の方向性について話し合いました!
    2022.10.19 @Twitter Space 開催
一覧へ戻る